通販のメリット|通販でアフターピルを早めに購入/万が一の事態に備えよう

通販でアフターピルを早めに購入/万が一の事態に備えよう

茶色の薬品が入った透明のカプセル

通販のメリット

通販サービスを利用してアフターピルを購入したとき、前もって注文できるというメリットもありますが、他にもメリットはあります。
特によく言われているのが、かかる費用の安さです。

アフターピルを産婦人科などの医療機関から処方してもらう場合、必要な費用は薬価だけではありません。
診察費や検査費も絶対にかかってしまいます。
アフターピルは自由診療で保険適用外なため、医療機関によって薬価は変わりますが、ヤッペ法(性行為後、2回服用することで避妊効果を発揮するタイプ)なら5,000円前後、ノルレボ錠(性行為後、1回の服用で避妊効果を発揮するタイプ)なら15,000円前後かかってしまいます。
また、これはあくまでもアフターピルの薬価だけの料金ですので、そこに診察費や検査費も加算されます。
どんな検査をしたかによっても費用は変わりますが、いずれにしても総合的な費用はかなりの金額になるでしょう。

それに比べ、通販サービスを使ってアフターピルを購入する場合、医療機関へは行かなくても済むため、診察費や検査費は0円です。
さらに薬価自体も2,000円ほどで購入でき、医療機関から処方してもらう場合との差は歴然です。
みなさんの経済的な負担を大幅に抑えることができるため、費用の高さに悩んでいた人も大助かりでしょう。

また、ネット上で注文でき、商品も自宅に届けてもらえるため、家族や彼氏にアフターピル購入がバレる心配もありません。
妊娠してしまったのかと心配をかけることもないため、安心して購入・服用できますよ。